第10回コラム  タイフーン&ケーキバイキング

今日は台風9号が来ました。午前中は平穏無事に過ぎ、患者様たちもそう無理をせずに来院されていましたが、天気予報では午後から関東地方も暴風圏に入るだろうとの事で、患者様たちのキャンセルも多かったです。

本当にこのような日には決して無理をされずに、アポイントを変更していただけたらと思います。お怪我でもされたら、大変ですから。

午後になり断続的に強い雨が降ったり止んだりしていましたが、やはり夕方からついに暴風圏に入り、強風が暴れまくっていました。

いつも残業して雑用をこなしている衛生士たちも、今日はさすがに早々とかえって行きました。

あと、今日の昼休みには、スタッフの誕生日祝いをしました。当院では、以前からスタッフの誕生日には、ケーキを買ってきてささやかにお祝いすることにして
います。本当はゴージャスなレストランにでも連れて行ければいいのですが、当院の経済状態ではとても無理なので、ケーキ程度で我慢してもらっています。そ
れでも誕生日を迎えた本人は、けっこう喜んでくれるので、逆にこちらの方がありがたいくらいです。

じつは当院での誕生日のお祝いには、ルールはがあります。最初にケーキにローソクをつけて、本人を中心にハッピーバーステーの歌を歌います。続いて本人が
ローソクを消し終わってから、スタッフ全員が一言ずつお祝いの言葉を述べます。その時の決まりが、日頃どんなにその人のことを不快に思っていても、全てを
忘れてダダ、良いところだけを見つけて褒めるというものです。実際は、小さなグループの中のことなので、不快に思っているというケースはほとんど無いので
すが。

でもそういう中でも、普段、私が気付かないその人の良いところが、他のスタッフから聞けたりして、新しい発見があり、私にはけっこう勉強になります。多分、スタッフの方も、私がどのようなところを見ているのかと、新しい気付きなどがあるのではないかと思っています。

今後もこの習慣は、続けていこうね。スタッフの皆さん!

それと、今日は偶然にもある患者様からケーキの差し入れがあり、図らずもケーキの量がいつもの倍になってしまいました。ケーキバイキング状態になってし
まったのですが、驚く無かれ、健康優良児の当院のスタッフたちは、残さず食べてしまいました。私のようなメタボになっても知らないからな!皆、嫁入り前な
のに。

スタッフの誕生日祝い001スタッフの誕生日祝い002スタッフの誕生日祝い003

ビバ・デンタル 代表  関本浩貴