第6回 口腔プロジェクト委員会

今夜は口腔プロジェクト委員会がありました。
医師や歯科医医師の団体として医師会そして歯科医師会が、世間で知られているところだと思います。それらとは別に、第3の団体として、全国保険医連合会
(保団連)という組織があります。保団連は各都道府県の保険医協会から構成されていて、千葉県には千葉県保険医協会があります。この保団連・保険医協会は
医科と歯科の保険医が加入しているのですが、医師と歯科医師に分かれていないのが、医師会や歯科医師会と違ってユニークなところです。

さて、前述の口腔プロジェクトは、千葉県保険医協会の下部組織で、主に口腔に係わるリーフレットの製作を手がけています。今夜は残暑払いを兼ねて、京成八
幡の駅近くのJホテルの中華料理店で行われました。このお店は、これまでにも何回か行ったことがあり、味が結構美味しいので楽しみにしていました。委員会
は1名の委員長と4名の委員と1名の保険医協会職員から構成されています。皆さん気心が知れた仲間内なので、かなり本音の部分で話し合え、この委員会での
私が一番ノビノビとしているかもしれません。

これまで口腔プロジェクトでは、「知っていますかこんなこと」シリーズとして、8種類のリーフレットを世に送り出してきました。ちなみにこれまでのリーフ
レットを下記に紹介しておきます。保険医協会会員全員に配布されていますので、どこかでご覧になった方もいらっしゃるかもしれません。

第1弾 「口腔内の細菌が脳梗塞や心臓病・肺炎を引き起こします」
第2弾 「咬み合わせの異常がさまざまな不定愁訴の原因になっています」
第3弾 「マウスガードはエライ!」
第4弾 「鼻呼吸VS口呼吸」
第5弾 「本当はこわい、いびき・無呼吸~睡眠時無呼吸症候群」
第6弾 「ドライマウス」
第7弾 「口腔粘膜疾患 幼児・小児編」
第8弾 「 喫煙と歯周病~喫煙は「ゆるやかな自殺」です

8種類のリーフレット

いつの間にかそれなりの数になっているのに、驚かされます。それにテーマの選定も、結構いい所を突いているでしょう!

今夜のテーマは、第9弾についてでした。それももう少しで完成しそうです。T先生、お疲れ様です。今夜は健全に1次会で解散になりました。

リーフレットにご興味がある方がいらっしゃいましたら、当院か千葉県保険医協会にご連絡下さい。