院内トピックス

トップへ院長あいさつ ≫ 院内トピックス

最先端の3DCTを導入します!

2014年7月、レントゲン装置が新しくなります!
3dct.jpg

今までのレントゲンは平面的にしか写せないものでしたが、3DCTでは立体的に写すことができます。
アゴの骨の形態・神経の位置・骨密度などが詳しく検査できるため、抜歯やインプラント治療、歯列矯正、歯周病の診断など多岐にわたって活躍します。

さらにこのCTは撮影時間が短く、被ばく線量は超低水準となっていますので、安心・安全に検査を受けていただけると思います。

3DCTを導入している歯科医院はまだ少なく、外部に検査に行かなければならない事がありますが、当院では外部に検査に行っていただく必要がなく、検査から治療までワンストップでおこなう事ができるため、患者さんに余計な負担をお掛けすることはありません。

これにより、より充実した歯科医療をご提供することができます!

より安心・安全な歯科医療を目指して

より安心・安全な歯科医療を目指して

さる1月30日(日)に千葉県歯科医師会館で、日本ACLS協会が後援し日本口腔外科学会が主催する救急蘇生法のセミナーに参加してきました。

このコースを終了し、実技試験とペーパー試験に合格すると、アメリカの心臓学会認定のヘルスプロバイダー資格が取得できます。各地で救急蘇生セミナーは数多く行われていますが、実地に救急蘇生が出来るようにうなることを目的としたセミナーは限られています。 今回、このライセンスを取得したことで、少し僕にも自信が付きました。

ビバ歯科は、AEDの完備に続いてこのようなライセンスを取得することで、より安心・安全な歯科医療を目指しています。

外来環境体制整備認定歯科医院になりました!

2010年11月、ビバ歯科は外来環境体制が整備されている歯科診療所として、千葉県から認定されました。

外来環境体制整備といっても、分かりにくいと思いますが、要は、歯科治療時の偶発症に対する緊急時対応、医療事故予防対策、感染予防対策などの医療安全に対する整備が整った歯科医院であるとの認定を受けたということです。

このことは、施設基準として①パルスオキシメーター、酸素吸入器、血圧計、心電図、救急蘇生セット、AED、口腔外バキュームなどの器機が整い、②歯科医療機器についてディスポのものを使用したり、滅菌・消毒を徹底した感染症予防対策を講じ③医療安全についての専門的な研修を修了した歯科医師・歯科衛生士が常勤しているなどの条件に適合しているということが認められたことになります。

外来環境体制整備認定の歯科医院は、このエリアでは、ビバ歯科だけです。今後もビバ歯科は、地域の医療機関として、前進してまいります。

AED設置しました!

AEDAEDという言葉を、皆様も一度はお聞きになったことがあるかと思います。AEDとは自動体外式除細動器のことで、急性の心臓マヒ(心室細動)のときに、自動で電気ショックを与えて蘇生させる機器のことです。最近では、駅、劇場、テーマパーク等の公衆の場の多くで設置が進んでいます。
タレントの松村邦洋さんが、東京マラソンでAEDにより救命されたことも、皆様の記憶に残っているかもしれません。

10月からビバ歯科でも、このAEDを設置しました。
ひょっとすると、東船橋駅エリアの医療機関では初めてかもしれません。大勢の患者様に来院していただいているので、何か皆様のためになることがないかと検討した結果、AEDを選びました。
診療中の緊急時に備えるだけでなく、このエリアの救急時にもお役に立てればと思っています。

カウンセリングルームできました

カウンセリングルームできましたかねてから、私たちは患者さま一人ひとりと、もっと深くお話がしたい、個室で周囲の目や耳を気にせずに患者さまが本音で語れる場があればいいのにと思っていましたが、ついにその思いが形になりました。

もともとこの部屋は院長室だったのですが、思い切ってカウンセリングルームにリニューアルしました。今後はこの部屋を患者さまのお悩みや症状についてお聞きしたり、患者さまのお口の状態や治療計画や治療法についてご説明する場など、様々な用途に利用できればと考えています。

口臭測定機導入しました!

口臭測定機口臭の原因は、お口の中に由来するもの、消化管に由来するもの、呼吸器に由来するもの、血液に由来するものなどと様々ですが、80%以上はお口の中に原因があるといわれています。

ビバ歯科では、2010年6月から新しい口臭測定機「プラナ」を導入しました。この口臭測定機はアンモニアと硫化水素を測定する機器で、歯周病や虫歯の原因細菌が多い場合に多く検知されることがわかっています。今後は、歯周病や虫歯など、お口の中の評価の指標の一つとして、利用していこうと思っております。

口臭測定をご希望の方は、是非窓口までお声かけください。
※検査費用1回100円

ごあいさつ

ビバ歯科・矯正小児歯科の院長の関本浩貴です。
今回、院内ニュースとして「健口ニュース」を発行することにしました。毎月の発行を目指していますが、当初は無理をせずに不定期で発行していこうと思っています。歯科にこだわらずにいろいろなところから題材を探していこうと思っていますので、軽く読み流していただければ幸いです。

健口ニュース

h3>関連ページリンク

院長あいさつ院内ツアーアクセス・診療時間常勤医募集
院内トピックスメディア掲載プライバシーポリシー

歯についてのご相談・受診予約を受け付けています

無料カウンセリングのお申し込み、ご予約はこちら


トップへ院長あいさつ ≫ 院内トピックス