投稿者「crecer_admin」のアーカイブ

イルミネーション

こんにちは。 ビバ歯科・矯正小児歯科の常盤です。

今日は寒いですね・・・ 今日明日と強い寒気が入ってきてるようで日本海側と太平洋側の一部も雪が降る所もあるそうです。

 

先日、東京ドイツ村にイルミネーションを見に行ってきました。

平日の夕方早い時間に行ったのでそんなに混雑はしてなっかたですが、土日はすごいみたいですね!

広大な広場一面にあるイルミネーションはやっぱりキレイです(^O^)/

2年ぶりに行ったんですが、年々パワーアップしている気がしました。20141213_123247 20141213_123346 20141213_123459 (2)

1さいの息子ちゃんもパパに抱っこされながら不思議そうにキョロキョロみてました!

 

私は寒いのが苦手ですが、街中がキラキラしているこのクリスマスシーズンは大好きです。

患者さんからの贈り物

以前からビバ歯科へ通ってくださっている患者さんから、こんなものをいただきました!

         

折り紙で作ったサンタクロースと、チラシで作った爪楊枝入れだそうです。
どちらも芸が細かく、完成度の高さに驚きです。
この患者さんは、折り紙を世界各地で教えていらっしゃるそうです。

爪楊枝入れは1枚の紙からできているんですよ!Tシャツ?ポロシャツ?のような形をしています。
絵柄も素敵で、ものすごくセンスの良い作品だと思います。

これらは院内で飾ったり、患者さんにお配りさせていただいたりします。

ありがとうございました!(*´▽`*)

インビザライン導入コース

スタッフの石橋です。logo_color_cmyk_large
前回はランパの勉強に行ってきましたが、今度は衛生士の嶺井さんと一緒に透明マウスピース矯正「インビザライン」の公式な導入セミナー(初心者向け)に行ってきました!

もうすでに当院ではインビザラインを取り扱ってますし、何症セミナー資料例も実際に確認してますので初心者とも言えない状態でしたが・・・ 復習、再確認ということで勉強してきました。

セミナーでは基本的な治療の流れやアライナー(マウスピース)がアメリカのどんな施設で作られているのかなどの説明がありました。
インビザラインで1000件以上の症例をもつ銀座の松岡先生による講演だったのですが、先生がこういう場合はこうすると良い!などちょっとしたコツも交えてお話しして下さるので、気を抜くことができず(笑)

インビザラインは世界的に知られる歯列矯正システムですが、まだまだ日本での認知は甘いのではないかと思います。
インビザラインは多くの症例をもとに日々進化していて、例えば最近ですと2013年にアライナーの素材が一新され、より歯にフィットし、コントロールも向上させた「SmartTrack」が導入されていますし、過蓋咬合(噛み合わせが深い・上の前歯で下の前歯が隠れてしまう)用にアライナー機能を追加できるシステムなども開発されました。
それによって対応できる症例は増え、「マウスピース矯正は簡単な矯正しかできない」といった考えはもう古いと言えます。

近いうちに、私もインビザラインで矯正をしようと考えています。流れをお伝えし、実際に歯がどう変化するのかサイトやブログで公開する予定ですので、歯並び矯正に興味をお持ちの方は必見です。

しかも私の歯並びは出っ歯で過蓋咬合で歯が重なって生えていて・・・となかなか難易度の高そうな状態です。正直、人にお見せするのはかなり躊躇われます(笑)

でも同じように歯並びで悩んで調べている人も居るでしょうし、せっかく矯正をするならそういう人たちに向けて情報発信していきたいなと思いました。
参考にしていただけるようなコンテンツになるよう、頑張ります!!AlignerPair

当院のインビザラインについてはこちら

東船橋駅に看板設置!

東船橋駅看板設置後の様子こんにちは!スタッフの石橋です。

前回ちょこっとお話ししていた駅看板、ついにお披露目となりました。
東船橋駅の改札わきの、少し目線より高いところに掲示されています!

意外と大きいです。
ものすごく目立つところというわけでもないのですが、チラッと視界に入る位置だと思います。

IMG_5050

インビザラインやってます、といった内容です。

東船橋駅に行ったら「ああ、あれか」ぐらいに気にかけていただけると嬉しいです。

 

ランパセット2回目

スタッフの石橋です。
日曜日に、院長と一緒に吉祥寺にあるランパ専門のクリニックへ見学に行きました。

今までも数回見学させていただいているのですが、その日は当院でランパ・バイオブロック療法を受けている患者さんのランパ装置セット2回目でした。
見学といっても当院の患者さんですので、院長が診ます。ランパ・バイオブロック療法の開発者である先生からアドバイスをいただきながら、装置をセットしました。

※ランパ2回目って??
ランパ・バイオブロック療法では、患者さんによって様々な装置を使いながら治療します。
メインとなる装置が「ランパ装置」で、期間をあけて2,3回以上使用することになります。
ランパ装置をお休みしている間も、他の矯正装置を使用しながら治療は続きます。

ランパって大変?

この患者さんは、これから2、3か月ほど1日12時間以上を目標にヘッドギアの装着をすることになります。2回目ですのでご本人も保護者の方もだいぶ慣れているように見えました。
ですが装置を付けて生活することが大変なことには変わりありません・・・
患者さんの中にはランパ装置を付けている間もけろっとしている子もいるのですが、繊細なお子さんはセットしたばかりで慣れないうちはお食事しづらかったり眠りにくかったりするようです。

そういう子は続けられるかな、歯医者が嫌にならないかなとものすごく心配になって励ますように声をかけるのですが、今のところみんな順調に進んでいて、元気に通院してくれています!
心配しすぎだったかな?と少しほっとしました。

吉祥寺へ見学に行くと毎回同じように見学に来ているドクターが数名いますが、
そんなドクターたちとお話しすると、やはり保護者の方の治療への理解・本人の矯正への意欲に関して悩まれることは多いようです。

こればっかりはどんな治療でも起こる問題だと思いますので、同じ悩みをもつドクター、保護者様たちのご意見を聞き、工夫しながらやっていきたいと思います。

今回ランパ2回目に入った患者さんはすごく頑張って治療に臨んでくれているので非常に順調で、このランパが終わったらもうかなり良くなっているだろうと先生から太鼓判をいただきました!
みんなで頑張って、はやく良くなろうね!

冬の風物詩

こんにちは。ビバ歯科スタッフの石橋です。

もう11月が終わってしまいます・・・どなたも忙しくなる時期ですね。私も年内のうちにやらなければならないことが沢山あります!心残りなくちゃんと年越しができるよう、12月はばりばり頑張ります。

実は、ビバの広報係としていくつか制作を担当していたものがあります。駅に掲示される看板と、年末発行予定の医院新聞です!どちらも12月中にお披露目できる予定です。完成したらきっとまたブログにアップするかと思いますが、予告だけしておきます(笑)

冬の風物詩といえば、最近イルミネーションが綺麗ですね。青色LEDがノーベル賞を取った年ですし、話題性もばっちりです。個人的に、目黒川沿いのイルミネーション「青の洞窟」が気になります。でもあれはすべてLEDなんでしょうか・・・LEDだとすると、目への影響が少し心配です。
とっても神秘的ですが、少し離れて観賞するのが良いのではないでしょうか。

Nakameguro 青の洞窟 2014

(なにかイルミネーションの写真を貼ろうと思いましたが今年はまだ見に行ってないので、気になっているイルミネーション青の洞窟の動画を貼っておきます)

ビバ歯科の建物は洋風のクラシックな外観で、患者さんからも素敵ですねと言っていただくことが多いのですが、少しでもイルミネーションで飾り付けしたらすごく映えそうだな~と勝手に想像しています(笑)

 私は寒いのが苦手なので冬よりは夏の方が好きですが、せっかく四季があるわけですし、
自分なりにその季節のものを楽しみながら過ごして行きたいと思います。

年末年始のおやすみ

こんにちは! 当院の年末年始のお休みが決まりました。

もうそんな時期か・・・ってかんじですね。

一年って早いなっとつくづく感じます。

今年のお休みは12月29日(月)から1月6日(火)です。 12月28日は日曜日ですが午前中と、1月7日の水曜日は休診日ですが午前午後と診療します。

近々院内に掲示とホームページにも掲載はする予定ですが・・・ 一足お先にお知らせしましたー(^O^)/

くもり空

こんにちは。

今日の空はあつい雲がかかっていますね・・・ 最高気温も19℃くらいのようでひんやりしています。

今までが暑すぎたのかもしれませんが・・・(~_~メ)

気温の変化が大きいので皆さん体調など崩さないようにしてくださいね!