シャープニングセミナーを終えて

こんにちは!衛生士の田畑です。

夏ですね〜!若い時は夏が大好きでしたが、だんだん身体がついていけなくなってきている今日この頃…です。。

さて、ぼやきからスタートしてしまいましたが、7月22日にシャープニングのオンラインセミナーに参加させて頂いたので、その感想を書きたいと思います。

『シャープニング』とは以前、武林さんがブログで紹介してくれた[歯科衛生士さんの相棒 スケーラー]のスケーラー(歯石を取るための道具)をメインテナンスする事です。包丁も使い続けていると切れ味が悪くなるのと同じように、スケーラーも刃物なのでだんだんと歯石が取りづらくなってきます。そうなると患者さんに痛い思いをさせてしまうので、定期的にシャープニング(砥ぐ)をする必要があります。

シャープニングはとても難しいです‼️1つ砥ぐ角度を間違えると刃先が細くなったり、逆に歯石が取りにくくなったりします。シャープニングは衛生士の永遠のテーマです!

今回はオンラインセミナーだったのですが、手元をカメラで写しながらマンツーマンでレクチャーを受けることが出来たので解りやすく、シャープニングするときの自分の癖に気づけてとても勉強になりました。

さぁ〜切れ味抜群のスケーラーでガシガシ歯石を取っていくぞ〜☆★